テーラーメイド ステルス2 プラス フェアウェイウッド 評価 上級者向け強弾道FW!

ステルス2 プラス フェアウェイウッドを試打した感想は・・

  1. ふけ上がることなく突き進んでいく力強い弾道が秀逸飛距離性能も高い
  2. ミスヒットへの寛容性が高く、実戦的!
  3. 十分なヘッドスピードとスイングスキルが備わっている上級者にお勧め!

テーラーメイド ステルス2 プラス フェアウェイウッド

2023年のテーラーメイド新作が、ステルス2 シリーズ

シリーズのキャッチコピーは「FAR+FORGIVENESS=FARGIVENESS」!飛び (FAR)とやさしさ (= FORGIVENESS)を意識したシリーズになっています。

フェアウェイウッドはドライバー同様、3機種構成!今回試打したプラス フェアウェイウッドは、「最上位」という位置づけになります。

どのような性能になっているのか、興味深く試打してみました。

外観

ステルス2 プラス フェアウェイウッド ソール

今作の目玉が、ソールに配置された50グラムの「スライディングウェイト」!前後に動かすことで±550rpm、トータル1,100rpmのスピン量を調整可能です。

前方に動かすと、スピン量が減って低く強い弾道!後方に動かすと、スピン量が増えて高い球を打てます!今回は、ウェイト位置を前方にして試打してみました。

 

ステルス2 プラス フェアウェイウッド フェース

フェース面。プロモデルのFWですが、極端なディープフェースではなかったです。

 

ステルス2 プラス フェアウェイウッド ボディ

横方向からの外観。「腰高」な印象はなし。プロモデルのFWとしては、シャロ―な横顔でした。

 

ステルス2 プラス フェアウェイウッド 後方

後方からの眺め。

 

ステルス2 プラス フェアウェイウッド ネック

±2度で調整可能な、ロフト角・ライ角調整機能が搭載されています!

 

ステルス2 プラス フェアウェイウッド クラウン

後方へのストレッチは少なく、投影面積は小さかったです!トゥ側のボリュームが大きく、いかにも上級者モデルといった外観でした。

 

ステルス2 プラス フェアウェイウッド アドレス

フェースの向きは、ターゲットに対して右を向く「逃げ顔」でした。

アドレスしてみると、ヘッドの座りは良好!極端な小顔ではなく、プロ仕様ながら「意外と打てそう」と思えてくる不思議な外観でした。

振り抜き感、打感・打音

シャフトは純正となるDiamana TM50 (’23)、 フレックスはSでした。

ステルス2 プラス フェアウェイウッド シャフト

全体的な重量感はやや重め。とはいっても、最上位モデルとしては比較的とっつきやすい重量感だなと思いました。

ワッグルしてみると、シャフトはそこそこしっかりしている印象。素振ではシャフトがヘッドの動きをしっかりと制御してくれ、ヘッドとシャフトのバランスは良好だなと思いました。

 

ゆっくり目に打ってみると、感じられたのは意外にも弾き感の強さ。徐々にスピードを上げていくと、ボールを押し出す感触が加わってきました。

ソールに搭載されたウェイトがボールの芯を打ち抜いてガツンと押し出す雰囲気で、このFWの良さを引き出すにはそれなりのヘッドスピードは必須だなと感じました。

打音は弾き感の強さを反映した「パシッ」という高い音! 上級モデルとしては、少し軽めの音かな・・。それでも、大きな問題になるような音ではなかったです。

弾道、寛容性、飛距離

試打クラブはロフト角18° の#5でした。

弾道は、とにかく強い「低スピンで前へ!」という強弾道でした!特にウェイトの「押し出し感」を感じた時には、力強さが増して飛距離も出ていました

 

最上位モデルですが、基本的には直進性重視の弾道でした。

意図的にボールを曲げることもできそうな雰囲気はありましたが、私レベルではうまくボールを操れなかったというのが正直なところです・・。

 

ミスヒットに対する寛容性は、そこそこありそうでした。多少芯を外しても、弾き感の強いフェースがうまくボールを拾って飛ばしてくれましたこの手のFWとしては、十分な寛容性だな・・と思いました。

 

飛距離性能は、高かったです!HS40m/sの筆者で、キャリー170~180ヤード前後でした。

弾道が強いく、ランでもしっかり稼いでくれそう。トータルでは少なくとも180~190ヤード以上で、個人的には十分な飛距離性能でした。

総評

ステルス2 シリーズの最上位FWとして、高い飛距離性能と弾道の強さを実感できました!

特に印象に残ったのが、弾道の強さ! ふけあがる雰囲気は全くなし! ターゲットに向かってぐんぐん進んでいく力強さは、とにかく秀逸でした。

 

対象は、十分なヘッドスピードと高いスイングスキルが備わっている上級者!スコアは最低でも80台前半が必要。ヘッドスピードも、42m/s以上は欲しいかなと思いました。

 

試打前の予想どおり、私レベルでは厳しいFWでした・・。それでも、こういったクラブの試打は本当に勉強になります!

上級者の要求に、しっかりと答えてくれそうなFW! 腕前とパワーに自信のあるゴルファーに、ぜひ試していただきたい!

テーラーメイド ステルス2 プラス フェアウェイウッドの購入ならフェアウェイゴルフUSA。

アメリカからの正規ライセンス商品でシャフトカスタムも充実

購入はこちらから

関連記事

テーラーメイド ステルス2 プラス ドライバー 評価 進化した強弾道ドライバー!

テーラーメイド ステルス2 フェアウェイウッド 評価 「やさしさ」が増した高機能FW!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です